Neko

HelleborusとClematisが好きで育ててます。
ゆったりとした時間と現実

2014-09-25 Thu 07:01
お彼岸中は、お寺へ行ったり・・・北へ 西へ・・・
この夏は色々とあって、遠出も出来ずにいましたが
休み中 花友さんとお出かけしてみました。

お出かけ

この季節は コスモス・・・

お出かけ
貯水池では・・・鳥・・・

何だか ゆったりと時間がながれている感じ・・・

ミヨシ

目的は・・・ミヨシ・・・

クローズになる前に1度行ってみたかった。


まだ ハウスの資材が来ないので、自分ちの庭いじりが出来ないけど
庭への妄想は あれこれ。。。
ナチュラルガーデンに憧れるけど、難しい・・・ね。

ハウス資材の件で問い合わせると・・・10月?
TV等での情報では 県内は まだ2割程しかすすんでないらしい・・
ウチなんて 趣味の範囲内で あろう・・状態だから
本業の農家さんが最優先。
・・・とは言え・・・早く作業にとりかかりたい。

あ!

そう言えば・・・・・

↑そんなこんなで、ボロボロハウスで夏越ししたヘレボ達。
そりゃ~毎年、何かしら ダメにしてしまうけど・・・
今回は 大凹み・・・・(´Д`)ハァ…
あの大株H・vesicarius が・・・バラバラ事件になってしまった。
現実から目を背けたくて、触れない様にしていた。

「何故、車庫へ持っていかなかったのだろう・・・」

今でもって後悔の連続。
苦節14年・・・・超~大株。
でもね・・・普通は無くなるケド・・・2つに増えた。
他の原種なら 強制株分けだろうけど、全然嬉しくない。
H・vesicarius は 大株じゃ~ないと 咲かないから。
しかし・・・それぞれ 芽があるので、ボッとかすると、
その状態で花が咲くかもしれない位の芽がある。
ホントは今期咲く予定だったのだろう?
もしも、今回咲くのなら・・・咲かせる予定。
普通なら 養生だと思うケド、コレは・・・次がみられないからね。

まぁ~とにかく・・・・まだ 根っこが動いてなかったのが幸いか?
花友さんと あ~だ こ~だ と話していて気になって開けてみたら
この始末。
同じく花友さんと話していたお陰で ash BローズやY産H・vesicarius 交配は
全然元気。
偶々 車庫で管理していた(植え替えで)ので 助かったみたい。

っで、不思議なのは・・・
もっと悪条件管理(雨が流れる・落ちてるとこ)でいた
チビっ子H・vesicarius は 全然無傷。
もう~大株は寿命だったのかもしれない。
しかし・・・・2つに分裂とは・・・・ホントに 大株だったのねぇ~~~

さて・・・ヘレボスイッチが 今現在2割入り・・・
まだ朝顔の種採りが終わらない今・・・
そろそろ玄関先をいじりたい。
10月にはいいたら・・・切り替えよう。



別窓 | お出かけ日記 | コメント:0 | top↑

<<上手く出来なかった | Mikeの徒然日記 | 秋だね~>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| Mikeの徒然日記 |