Neko

HelleborusとClematisが好きで育ててます。
マンちゃん・・その後

2014-08-23 Sat 08:30
昨日の夕方・・・ドキドキの電話がかかってきた。
症状と照らし合わせ・・・あと他の病気の可能性も含めて
エコーやレントゲン・・・etc・・・検査をしました。
・・・何処みても 特に異常が見つからない。
前の病院で検査してから まる1日以上経つのと
絶食が まるまる5日経つので 腎臓や肝臓が気がかり
だったそうで・・・特に腎臓が腫れてる風にも見られた。

エコーやレントゲンを見ると、心配されていた事は
問題ないと判明。

さて・・・何が ?

先生も困りはて・・・
電話で 「何をすれば良いか?」っと。
・・・あはは・・・それは こっちのセリフですが
こうなると、飼い主の希望 主旨になるのでしょう?
そこまで全く原因不明なのだ。

気になっていた 毛玉。
一応 何か変な物を食べちゃったか?とか・・・模索。
エコーとレントゲンを駆使して・・・
日曜日に便をした後は 未だに出ない。
残ってる便が 少しある様で・・・肛門の近くの便を
先生が取り除き、毛玉用の薬をなめさせる。
脱水もあるので、点滴・・・

朝、連れて行って ケージに入れられて・・・
ジッとしていて・・・診察も検査も ちゃんと受けさせて
とても良い子だと言われるけど、とにかく ジッとしている。
先代の猫(寅次・メインクーン)は、医者慣れしていて
特に、先生がお気に入りで 病院では 3本の指に入る位の
よゐこだったそうです。

マンちゃんは 生まれてから ウチから滅多に出ないので
極度の緊張で、注射の痛いとか、触られて嫌だとか・・・
すっ飛んでいる様です。

一通り検査も終わり・・・夕方 主人が病状を聞きに行くと
それまで ケージの隅で ジッとしていたのが一変!
スリスリ・・・と 嬉しそう・・・
入院で お泊まり予定だったけど、連れて帰る事に・・・

夜・・・嬉しい?って感じがみられる・・・
でも・・・食べない・・・
オマケに、嘔吐もする・・・

「連れて帰って 良かったのかなぁ?」

先生が、昼間 何時でも連れてくれば 良いよ~^^b
っと 言ってくれたので、今日は そのつもりだった。

夕べ 私がトイレ行くとか・・・主人がお勝手に行くとか・・
その際、ふら~っと来て にゃ~ん・・・言って・・・
ご飯を覗き込んで・・・(食べないケド)
食べたいと言う気はある。
私達が動くと・・・一緒に動き トイレに行ったり
シーバを(とにかく何でも食べて欲しいので)入れた
ご飯の入れ物に 鰹節を混ぜ・・・

「カリカリ・・・?」

ん?

シーバ・・・食べた! \(^^)/♪

・・・吐かない・・・

って、事で・・・今日入院で(明日は日曜だから)連れて行って
月曜の夕方あたりまで・・・っと、思っていたけど 平気そう・・・

朝・5時半・・・気合い入れて 順番取り!
(o^^o)ふふっ♪・・・流石に 1番だ!
でも、ウチが並んだ直後に2番目の人が来たらしぃ。。。
並ぶポイントは 朝の5時半なのね~(;^ω^)
っで、6時には 5人並んだそうです。

五右衛門
夕べ 気がついたけど・・・マンちゃんの手・・・剃られている・・・笑

結局・・・何だったのか・・・・・

結果的には、おそらく 毛玉が固まって詰まった?と思われ
便で栓がされたのかもしれない。

便の栓と言えば・・・先代の猫 さくら・・・
便が出なくて にゃ~にゃ~泣いて・・・
嘔吐と同時に便が・・・

えーっ!

その後は・・何もなかったかの様な感じ。

・・・長毛種は 7割が毛玉が詰まる・詰まりやすいと言う。


今日は 入院は止めて・・・
週末なので、水分補給と毛玉用の薬を購入して
様子を見ることに。
・・・夕べ シーバを食べてくれたので、一安心です。
後は、詰まってる?で あろう・・・便が出てくれればね。

ちなみに マンちゃんは 生まれてから ずっとユル便なので
最近変えた食事で 普通の猫の便になった・・・
その事で、毛玉と・・・の 原因になったのかな?っと。

まだ、ご飯の入れ物に顔を入れるだけで 
臭い嗅いで 終わりだけど・・・
ちょっとだけ食べられて良かった。

体触ると、一回り 小さくなっていた。


別窓 | 徒然日記 | コメント:2 | top↑

<<やれやれ・・・だけど・・・ | Mikeの徒然日記 | マンちゃん・・・入院>>
この記事のコメント
こんにちは
とにかく シーバは食べてくれたということでよかったですね
どうなるのかなぁって心配でしたが、ひとまず安心ですね
ゆる便のほうが まんちゃんにはよかったのでしょうかねぇ?
2014-08-23 Sat 13:08 | URL | なぎこ #pak5S9yM[ 内容変更] | top↑
なぎこさんへ♪

おはようございます。

ご心配をおかけしました。
少しづつですが 何とか食べる様になりました。
これで一安心です。
・・・それにしても・・・毛玉・・・侮れませんね~
動物病院で飼っている にゃんも 短毛だけど毛玉の薬をなめさせているンだそうです。
↑前 毛玉が詰まってしまい 切開して 腸から絞り出したンだそうで
そんな事があってから 短毛種でも なめさせてるンだとか・・・
今年で17歳になった今も元気にしてるだそうですよ~
あぁ・・・とにかく 良かった 良かった^^;

2014-08-25 Mon 06:24 | URL | Mike #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| Mikeの徒然日記 |