Neko

HelleborusとClematisが好きで育ててます。
マンちゃん・・・入院

2014-08-22 Fri 10:23
五右衛門
一昨日のマンちゃん。
病院から帰ってきて、緊張が解れたっぽく
ゴロゴロ・・・・

先日の違和感から5日目の今日・・・

「やっぱ、全然ダメだよ~」

火曜日に 膀胱炎と診断され 抗生物質と止血の注射の
処置をしてもらいました。
所見では 特に問題ない様でしたので そのまま帰宅。

翌日の水曜日。
前日帰った後から、何か食べさせようと 好きそうな物を口元へ
持って行くと、嘔吐する・・・かなりの脱水と思い この日は
点滴と吐き気止めの注射をしてもらい、何とか症状が治まったぁ?
・・に、見えたけど・・・

昨日、木曜日・・・
吐かないけど、食べないし、水ものまない。
前日(火曜日)の点滴が効いたか?尿はでる。
もう、吐く事が嫌になっちゃったのか、一切口にしない。
無理矢理 水だけは飲ます・・・それは 平気だった。

夜・・ネットで 症状から色々調べる・・・
何か食べちゃったのかもしれない・・・
昨日の夜は、珍しくレトルトフードのおねだりをするけど
食べるに至らない。・・・臭い嗅ぐと やはり嘔吐。

ぅ~ん・・・・絶食から5日だ・・・・これはマズイ・・・
マンちゃんは メインクーンだけど 痩せの小型。
それを考慮しても タイムリミットだ。

夕べ 色々と相談・・・
また私が連れてけと・・・もう~無理!
一昨日、頑張って連れて行ったので腰痛が悪化。
今は、湿布と飲み薬で 自分の面倒だけで精一杯。

どうしよう・・・

主人も、遅刻や間抜け等 出来る状態ではない・・・

「じゃ~ぁ・・・・・」

苦肉の策で、順番まで待つ。
連れて行くリスクを考えたら、待つ方が負担がない。

朝、6時半・・・
「4番目位までに取れると(順番)良いね・・・」
「多分・・無理じゃね?」

案の定・・・朝、6時半の時点て 7番目。
こうなると 早くて昼。
遅くて・・・3~4時だ。

とにかく、待つ決意をして 7時過ぎ・・・待合室へ・・・
そこの家の人と 話しする・・・

「え~っ!それは待つの大変ですよ!
               順番でいくと・・・・」

先頭の方を始め・・・抗がん剤治療してる子や・・・etc・・・
1件 1件が 時間がかかるらしい・・・

電話で呼ぶのでタクシーで出直す様に言われたケド
腰痛が限界になってるので、連れて行けない・・・
症状・・色々話しして・・・・入院する事になりました。

かかりつけの動物病院は、かなり遠くから来る人も多く
最近では ある程度の決まりを作って診察するスタイルに
なりました。

・・・の、1つが、「必ず来て 予約を入れる事」

今日、入院のやりとりをしている最中・・・7時10分頃・・
予約を書に来た方がいました。
・・・この時点で 午後の診察だと告げられてました。

もしも 何か誤飲したか毛玉か?で 詰まった場合
切開しなければならない可能性もある。
いずれにしても、見た目より大分小さく 痩せてしまったので
早く処置してもらうべく 今日は入院をお願いしました。
ちなみに、ここは よっぽどでないと入院は遠慮下さいのところで
何とか受けてくれたので 良かったです。

この後、電話が来る予定・・・
夕方、帰って来られるか・・・それとも手術になるのか・・・
ドキドキ電話待ちです。

別窓 | 徒然日記 | コメント:0 | top↑

<<マンちゃん・・その後 | Mikeの徒然日記 | 今日の朝顔>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| Mikeの徒然日記 |