Neko

HelleborusとClematisが好きで育ててます。

2014-04-04 Fri 13:41
あっと云うまに 種が膨らむ時期になってきました。
今年は 交配しないつもりだったけど 終盤・・・幾つか交配しました。


TCM 356

子房が膨らむと・・・やっぱり採りたくなる・・・

貧乏性なので・・・そこは 譲れません(;^ω^)


もう遅いケド・・・今後の交配は如何に?
ココ数年は デュメ交配をメインに頑張ってきた。
これも、色々と楽しく・・今後も・・・っと思ったケド
気がつけば、親株のselfすら採ってない。

今度、何をつくろうかなぁ・・・○o。.(´c_` *)ぅ~ん・・・

今年、初開花した 春小町を追求しようか?

これが・・・何もデータがないので、交配に使えるのか?
オリジナル種子(self)は採れるのか?
・・・今現在、微妙~に分かってきた。

種は入らない。

コレって、昔 初めて交配した H・lividus×H・nigerの
交配と同じかもしれない。
要は・・・これ 一世代もの。 次はない。
駆使すれば、花粉くらいは使えるんじゃなね?位で・・・
ホボ、無理。

絶対 成功する方法って あるのか?
もし知っていても、そうゆ~人は絶対教えてくれないよね(笑)
僻み根性を云うと・・
勿体ぶらすだけぶらして 自慢して 教えないって感じ。
モヤモヤが残ります(笑)

まぁ~ともかく・・・
一世代限りなら わざわざ ダブルと交配する意味はあるのだろうか?
前回、H・lividus×H・niger dd の交配の時は そう思った。
春小町は 大丈夫だろう?っと 思っていたンだけどさ~
検証するには 時間がかかり過ぎた感が ある。
何せ 5年ですから・・(;^ω^)

敗北感がない。
だって、まだ可能性はのこってるからね~
これも、楽しい一環です。

あるサイトを覗かせて頂きましたが 
チベ交配・・・素敵ですね。
私もやりたい・・っと思うケド、ウチは 肝心のチベが
開花刺せるが一苦労です。
その度に 開花株を買うワケにも行かないからねぇ~


今年は・・・交配は 実験のみ(春小町)

来年は 何にトライしようかなぁ~~~



※この季節・・・紫外線が強いので PC文字が非常に
 見づらくコメントのお返しが大変なので
 暫くの間は コメント設定はオフにさせて頂きます。

 Blog拍手、ありがとう♪
別窓 | Helleborus(2012秋~) | top↑

| Mikeの徒然日記 |