Neko

HelleborusとClematisが好きで育ててます。
乾燥種子

2013-07-19 Fri 14:50
毎日 暑い日が続き・・・
TVでは、就寝中に熱中症になるとか何とか・・・って事で
それに限らず、普段から水分は良くとっている。

毎日、午前3時頃に1度目が覚める。

そして 何時もはそのまま寝るンだけど 
時々 寝そっかれてしまう事がある。

まぁ・・・今日は 寝そっかれたンです(;^ω^)


2.3日前から 古い種をゴソゴソと整理していて
整理の対象は、朝顔とクレマチスとヘレボ。
後は・・諸々・・球根の種とか。


座椅子で眠れず・・モジモジ・・(座椅子生活4年経ちます)w

ふと、ヘレボの乾燥種子が気になった。

種子 

普通 種が採れたら、殺菌処理して そのまま蒔くか
秋まで保存して 蒔くか?

・・・ですが。。。

貧乏性の私は、「乾燥種子」を 試験的に保存している。
(沢山の種子を蒔くわけにも行かないし、捨てられない私なので・・)


古すぎだけど・・・どうかなぁ・・・

7.19 乾燥種子 
2009年採取のヘレボ。

これまで 何度か実験をしました。

過去の記憶だと・・・
冬にやった実験で コタツで高温処理を行った。
私の記憶では
2週~6週で それぞれ発芽するまでの実験で
私の計算上で25度以上で265時間以上の高温処理が必要と考え
最短の2週間処理では、、まぁ・・発芽はしなくはないケド?て感じ
成績が良かったのは 5週間のコタツ処理でした。
6週間は・・・コタツ処理は限界で、これまたイマイチ(3週間処理くらい)

っと まぁ~ 発芽までの実験をした事がある。


今回は、この夏の気温で 8月いっぱいまで
常温管理し、その後野菜室へいれようかと思っている。

・・・思い立ったのが ちょっと遅すぎたなぁ・・っと思うケド
今年は暑いから 何とか高温処理が出来そう(期待)
以前 聞いた話では 初夏~梅雨明けまでの約2ヶ月間に高温処理が
完了する?とされており、今回の実験の1ヶ月半と言う期間は
大丈夫なんじゃ~ないかと・・・
10月の種まきまで引っ張れば 間違いないかも???


肝心の種は・・・
7.19 乾燥種子 
思ったより 状態が良い♪

お手製の紙袋に 4年も放置していたので
カビとか生えてるかと思った(^Д^)


7.19 乾燥種子 給水セット
何時ものケースに ティッシュに水を含ませて
ゆっくり給水させる。

・・・これは、以前経験した事で
一気にに 水にドボン(殺菌水でも同じ)はNG!
いきなりダメになる。


7.19 乾燥種子 給水セット 10時間後
・・・午前3時過ぎ~午後2時過ぎまで・・・
プックリしてきました♪

・・・今のトコ 順調・・♪



さて・・・この後 どう管理するか? ○o。.(´c_` *)ぅ~ん

1.このまま8月31日まで見守る。
2.お茶パック+パーライトで 通常保存し
  9月に野菜室へ入れる。
3.ちゃんと戻ったのを確認し通常種まきをする。


さてさて・・・どうする?

実験をするのだから 3番はない。
1番は、蒸し蒸しでカビそう・・・腐りそう・・・
2番は、無難だけど・・・

ぅ~ん・・・・もう少し 給水が出来たら考えよう。

ちなみに・・・給水時間は・・・過去の経験上
1~3日が良い。
ホント、ゆっくり~ゆっくり~で。




最近は、早期発芽とか する人少なくなったケド・・
ウチもしなくなった。
例年では毎年 梅雨明けの今くらい~8月5日までに
野菜室へ入れ、9週間後に発根の確認が出来る。
コレは地域によって 可能な期間は変わってくるので
私が住んでる所では ↑この期間で決まりです(実験結果により)


何でもそうですが、自分で試して見て検証して
経験の積むものだと思います。
見たり聞いたりは 参考までにすぎません。

実は 最近になって 早期の話しを聞かれ
「まずは自分でやってみて下さい」と言いました。
自分で得たやり方や結果は教えますが、やっぱり試してみて
それでも何か違う?と感じた時に 改良すれば良いのではないかと?

これまで 変な実験とかやったけど 
私的に何かの肥やしにはなってます(笑)

ただね・・・・1つだけ・・・・
ウチに欠ける事がある・・・

それは・・・

病害虫のカテゴリがないこと。
気がつきました?
よく、薬散布の話しやこんな症状が出た!って話しを聞くンだけど
幸か不幸か? 病気出ないンだよね。
ちょろっと・・・ベト?か 葉ダニ? はあるにしても
データに残る様なのがない。
勿論・・Bデスは我が家では見たことがないので
参考画像を余所から見せてもらうしかない。

病・害虫なんて出ないに越したことはないが。。。
育種ばかりではなく、負の部分も見なければならないンだろうなぁ~
って思いますが・・・
多分、主人がキッチリ見てる?ンだと思ってます(笑)




話しは戻るけど、今回の実験は・・・
・古い種子での発芽
・・・です。

別窓 | ☆Mikeの実験室☆ | コメント:2 | top↑

<<片付け | Mikeの徒然日記 | 今年は・・・>>
この記事のコメント
こんばんは~
Mikeさんは研究熱心だから、
いつもMikeさんの結果を参考にさせていただいてます♫
乾燥種子の実験!
すご~く興味が有ります。
乾燥しても発芽することは知っていましたが、
保管期間が長い種子がどうなるのか・・・
結果を楽しみにしております。
2013-07-19 Fri 18:58 | URL | Tです #-[ 内容変更] | top↑
Tさんへ♪

おはようございます~

あはっ♪ ありがとうございます~♪
結構 こうゆうの好きで 見て変化があるのが面白いです。
今回の種子は・・・思ったより良い感じなので 夏越しが上手くできれば
発芽するンじゃ~ないかなぁ~って思ってます。
最近は 多く種はとらなくなったので、乾燥種子を作る必要はないのですが
欲しい時に蒔けるのが良いですね。
昔あったお気に入りの株も 寿命なのか?だんだんとしょっぱくなってきちゃって
ちょっと寂しいですね。
・・・この年の(2009年)種子からは、原種でも開花してるのですが
保存がきけば、草花の様に 気軽にまく事ができますね^^
2013-07-20 Sat 05:55 | URL | Mike #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| Mikeの徒然日記 |