Neko

HelleborusとClematisが好きで育ててます。
たまのかんざしとマンちゃん

2017-09-12 Tue 06:16
9月に入ってから あれもこれも・・・っと
秋の植え付けの妄想をしつつ・・・
でも、休日は 畑の片付けや お天気に左右され・・・
加えて 地域の奉仕作業等々・・・何かとする事が多い。
あと・・・目の状態のご機嫌取りもしないと 見えなくなったら
困るので 中々 ・・・制限がいっぱいです。

9 12 たまのかんざし 2
たまのかんざしが咲き始めました。
1つのお花が大きくて とっても香る・・・
以前、花友さんから 大きな・・・大きな鉢に植えられたのを
頂きました。
大きい株の割に 茎が2本・・・っと 少ない・・・
そこで 休眠期に分ける事・・・5鉢(笑)
2鉢・・・ご近所さんとかにも分けてあげ それぞれ開花しているみたい。
その花の大きさと香り・・・みんなびっくりしてますね~

ちなみに・・・その下さった 花友さんは 大株仕立てが好き?で、
頂く物 全てが豪快なのです・・・・
・・・・その たまのかんざしを・・・別の花友さんとこにも・・・
先日お邪魔すると、超~大鉢で 玄関先に ドーンっと!
その方も 大鉢で見応えがあるのが好きで そこンちの花は
ドレも大鉢揃いで・・・
ウチは 場所も小洒落たとこもないので 出来ませんケドねw

9 12 マンちゃん
まったり マンちゃん・・・・
・・・背景が汚くてお見苦しいですが・・・・ご勘弁を・・・・
洗面の側の出窓に箱を置き、ガラス越しで外を見ながら昼寝。
掃除機を枕に・・・・まったりと・・・
もう じじぃ~猫なので・・・大分 動きもスローになり・・・
でも、腹時計だけはしっかりしていて 大好物のシーバのおねだりします。
・・・朝は キッチリ4時半に起こされるのだ。
以前は とにかくかじるし だっこは嫌いだし・・・手が付けられない
猫だったのだけど、随分と 性格がまるくなり・・・
いまでは 自らだかりこむのだけど、此方からのだっこは 今でも完全拒否。
何とも気まぐれです。

あれから 尿結石の方は良くなって 虚勢して良くなって以来
お医者に行くこともなくなりました。
去勢手術は 中に出来た血壁?(ほんの数㍉)が出来ていて
膀結石が排出されないので そのまま塞いでしまう。
それで去勢し それでもダメなら そこの部分を引っ張って尿路を確保するか、
常に管を装着yか?
っと、ちょっと可愛そうな状態でしたが・・・
去勢だけで済んだので ホッっとしております。








別窓 | ☆家の庭☆ | コメント:0 | top↑

| Mikeの徒然日記 |